FC2ブログ

健康の素メロンの効用


だいぶ前の話になるが、近所の人が初めてハウスでメロン栽培を始めた人がいた。その方から網目のある立派なメロンを頂きました。喜んでみんなで食べてみたら、苦くてとても食べられるものではなかった思い出が有ります。香りは良かったっが、何か薬剤でも間違ってかけたのではと皆で思ったものでした。しかし後で良く聴くと収穫時期が遅れると、苦くなるのだそうです。メロン農家の人は初めてのメロンの収穫を期待していたが、収穫時期が遅れてしまい、捨てるに捨てられず、隣近所の人に食べられるなら、食べてと思い、配ってくれたと思う。その当時は網掛けメロンなど、とても手に取ることなどなかった時代でした。今では立派な網掛けメロンとして出荷しています。


メロンはインドが原産地で、紀元前2000年頃に栽培が始められたようだ。西方に伝わった品種群をメロンと呼び、東方に伝わった品種群をウリと呼んでいた。日本では中世の考古遺跡から炭化した種子が検出されており、古い時代に渡来して、雑草化した物を「雑草メロン」と呼ばれ、西日本の島嶼部などに自生していた。網目を生じるものと網目のないものがある。熟すと甘くなるが酸味が含まれる場合もある。熟しすぎると苦みが出てくる。世界の生産地は中華人民共和国、トルコ、エジプト、インド、アメリカ、などである。日本では北海道(夕張メロンなど)、青森、秋田、山形、などである。栄養的にはショ糖、ブドウトウ、果糖、カリウム、食物繊維のペプシンが多い、心臓病や高血圧の予防、体内温度を下げる成分も含まれている。爽やかな甘さと、食べた後の幸福感は何とも言えない物です。老化を防ぎダイエットなど驚きの美容効果があります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitleFC2アフィリエイトsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleブロマガ購読者向けメールフォームsidetitle