FC2ブログ

健康の素ズッキーニの効用


ズッキーニはウリ科、カボチャ属の一年生の果菜です。原産は北アメリカ南西部、メキシコの巨大カボチャが祖先種と考えられる。イタリア語でズッキーナ、南米ではサバージヨ、イタリアではイタリアーノ、アメリカとオーストラリアではズキーニ、アメリカ合衆国ではズッキーニ。世界各地で食べられているようだ。羽状の大型の葉をつける。食べ方は、煮込み料理、サラダ、シチュー、グラタン、炒めもの、等に多く使われている。味はクセが無く淡白だが、淡い苦みがあることがある。加熱調理すると、旨みを吸って、色々な調理に使えるようだ。


日本には1977年に入ってきたようだ、翌年には長野県で栽培された。それから日本全土に広まり、今は通年流通している。旬は夏であるが、料理方法も色々ある。ズッキーニの中をくり抜いて、詰め物をして揚げたり、蒸したり、フライにしたりする。栄養分は、糖質が少なく、ビタミンA,C,が豊富であり、カロチンは特に多い。利尿作用が有り、便秘症にも効果があるようだ。またタンパク質分解酵素が強く、夏バテ対策にもってこいの食べ物です。ズッキーニの皮目には抗酸化力がとても強く、疲労回復に効果があるようです。(参考文献 デジタル大辞泉、日本大百科全書)管理者 宮城県大崎市古川石森字中森33-1 氏名 田口 富治 電話090-3642-2167

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitleFC2アフィリエイトsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleブロマガ購読者向けメールフォームsidetitle