FC2ブログ

健康の素サツマイモの効用

大学イモを、子供のころよくおやつに食べた。美味しかった。ここしばらく大学イモを食べたことがない、何処で売っているのか、売っている所も無くなっているように感じられる。昔はどこでも売っていたようだったが??。どこで売っているのか探してみよう。


原産地は南アメリカ大陸ペルー熱帯地方とされている。16世紀にスペイン、あるいはポルトガル人によって、東南アジヤに導入された。日本にはルソン島から中国を経て、17世紀初めごろ琉球、九州、その後八丈島、本州と伝わったようだ。サツマイモは繁殖能力が高く窒素固定細菌により窒素固定が行えるため、やせた土地でも育つ。初心者でも比較的育てやすい。江戸時代以降、飢饉対策として広く栽培された。戦後はご飯代わりに食べた記憶がある。

サツマイモは食べるだけでなしに、イモ焼酎などの加工品としても利用され、またバイオエタノールの原料としても、重要になっている。デンプンが豊富で、エネルギー源としても適しております。ビタミンC、食物繊維、も豊富ですが、タンパク質が低いので、ダイエット食品としても良いのではないでしょうか。ただ甘藷黒斑病と呼ばれる、黒色に変色した物は肝臓や肺への毒性が有るので、気をつけねばならない。(参考文献 厚生労働省 日本人の食事、世界植物百科、大辞林第三版)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitleFC2アフィリエイトsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleブロマガ購読者向けメールフォームsidetitle