FC2ブログ

脳よりも腸が健康だと長生きできる

<script type="text/javascript" src="https://cnt.affiliate.fc2.com/php/user_banner.php?u=296539&s=287244"></script>

 体の中で最も重要な臓器はなんですかと聞かれたら、ほとんどの人は「脳」と言うのではないでしょうか、しかしそれは、「腸」なのです。脳がちょっとおかしくなっても、ボケても命にはそんなに影響ないのではと考える。先人は腸が自律的に働く臓器であることを知っていて、病気が現れるのも原因は、腸と考えられていました。実際日本漢方ではお腹を触って状態を見る腹診を重視します。健康のためには、腸をよい状態に保つ生活が第一なのですね。腸は食べ物の栄養分を吸収する臓器であると同時に、異物を見分けて、体に侵入を防ぐ免疫機能の要です。


 腸を健康に保つことは「体にとって良いものを取り入れ、悪いものを出す」という生命を守るために不可欠。最近腸は第2の脳と言われて、全身に影響があることが盛んに研究されています。しかし、人は脳が死んでも呼吸が止まりませんが、腸が死んだら生きていけません。つまり腸は脳よりエライのです。腸をいたわるため重視するのは、規則正しい食事。「毎日決まった時間に食事をし、腸が働く時間のリズムが一定になり、腸のストレスが、無くなります」これが自然流なのですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitleFC2アフィリエイトsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleブロマガ購読者向けメールフォームsidetitle