FC2ブログ

行者ニンニクの効能

 

                                 

 今から15年ほど前ごろ、仙台市にある定義如来西芳寺にお参りに行ったとき、門前の屋台に行者ニンニクの苗を売っていた店があった。そこで行者ニンニクをみじん切りにして、豆腐に、みじん切りした行者ニンニクのたれで、試食した。それがおいしく今までに食べたことがない味であった。早速苗を買い家の畑に10本ほど植えてみた。よく育つのである。春早く雪が消えるとすぐ芽をだし、それがグングン大きくなるのである。草丈が10cm位になるとすぐ摘んで食べるのであるが、これが美味しい。調べてみると、食べごろは3年過ぎの行者ニンニクで、今では北海道だけに、自然物があるようだ。


 行者ニンニクについて、いろいろ調べてみると薬効がすごいのである。行者ニンニクの芽が出て2,3ヶ月の物は、血液関係、身体疲労、肝臓の強化、身体強壮効果などなど、各種専門薬より有効であると、謳っている。食べてはおいしく、体には良い、何も言うことがないのである。健康食品として色々なものが出ているが、球根を食べてしまうと、絶えてしまうので、なるたけ、球根は食べないようにしている。が醤油漬けにして少しは、保存している。


 今では私の畑に3アールほど栽培している。今年は葉っぱだけ、道の駅にて販売したが、出荷したそばから、売れるのである。みんなも味が分かっているんだと思う。しかしまだ 放射能のセシウムの関係なのか、農協から出荷停止の通知が入っている。農協以外は何も規制はないが、農協だけが、これは山菜だからダメと言う。国なり県なりで正確な数字を出し、指導すべきなのではないだろうか。とにかく、食べて美味しいよ。おひたし、天ぷら、生でも美味しいよ。ではまた

 

              
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitleFC2アフィリエイトsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleブロマガ購読者向けメールフォームsidetitle