FC2ブログ

人命救助で表彰される

 タクシーの運転手をしている時、平成19年9月24日午後9時半ごろ乗客を鳴子ダム(現大崎市鳴子温泉)まで送り届けた時のことである。三本木のカーボイの、タクシー乗り場から、岩出山町(現大崎市岩出山)の実家に行きたいので、乗せてくれとのことだった。道中いろいろと話しながら、岩出山の実家の近くまで来ると、鳴子ダムがいまライトアップしてきれいなので鳴子ダムまでこのまま行ってくれと言われ、そのままダムまで乗せていった。ダムの管理棟の近くまで行き、ここでよいと言われ、ここ暗いよというと、ここで良いんだと、言って、料金をいただき、つり銭はチップとして頂いた、そこに降ろし、帰りはどうするのと言うと、また電話するからと、言うので、そのまま帰ろうとしたが、そのお客様は雑木の足場の悪い所を、ダムに降りていく様子だった。 なんかおかしいなぁと感じ、すぐ警察に今鳴子ダムまでお客さんを乗せてきたが、様子が変なのでおまわりさん来てくれないかと、お願いした。 今行くからあんたもそこで待っていてくれと言われた。7,8分位で警察が4名ほどきた。そして、車を降りた場所付近を探したら、履物と封筒に現金20万円ぐらい入れて、置いてあった。これは、私たちでだけでは、手におえない、レスキュウ隊に応援をたのもうと、すぐに電話、まもなくレスキュウ隊が到着、捜査が始まった崖から10mぐらい下がったとことに、木に引っかかり横たわっていた、意識はあったが、はっきりはしていないが命には別条が無いようだった。レスキュウ隊の方々が、木にロープを掛けながら、何とか救出、8名のレスキュウ隊のおかげである。その後すぐ病院に直行して、私もいろいろ聞かれ、帰ったのは、夜中の12時半ごろになっていた。それでも無事助かったのでホットした。このことで、鳴子警察から平成19年10月10日人命救助の表彰をい ただいた。もしもこのまま、次の朝まで待ったら、命の保証は無かったねと警察から言われた。私もほっとした。人命救助
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitleFC2アフィリエイトsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleプロフィールsidetitle

gyoujya854

Author:gyoujya854
田口 富治. 宮城県大崎市に住んでおります。
現在78歳です。S14,8,30生。生損保代理店30年です。現在も現役
行政書士業。も兼務しております。 

sidetitleブロマガ購読者向けメールフォームsidetitle